Laravel 権限追加

これで空のマイグレーションファイルを作ってから、それを編集してフィールドを追記する。
database/migrations/YYYY_MM_DD_HHIISS_modify_users_admin_column.php

app/User.php に追加した権限に対応する処理を追加する。

ポリシーの設定

モデル依存の場合は個別にPolicyファイルを作るが、全体の場合は、app/Providers/AuthServithProvider.php の boot() に直接記述する。
app/Providers/AuthServiceProvider.php

これで blade 内で

で制御できるようになる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です