Raspbian Jessie で ssh 接続できない!?

2017-01-11-raspbian-jessie を Wen32DiskImager で焼いて、DHCP で接続して ssh しようとしたら・・・
あれっ!? Connection refused でつながらない。
ping をしてみたところ値は帰ってくるのでネットワーク的にはつながってると思うんだけど・・・。

リリースノート を見てみると
2016-11-25:
* SSH disabled by default; can be enabled by creating a file with name “ssh” in boot partition

意訳:ssh は規定で無効だよ。有効にするには boot パーティションに ssh って名前のファイルを作ってね。

だそうだ。

今まではネットワークケーブルと給電ケーブルだけでインストールできていたのに、
マウスとかキーボードとかモニタとか一式ないと接続できないのかな? うーむ。不便だ。

ちなみに boot パーティションがどこかわからなくても raspi-config の Interfacing Options でも ssh の有効/無効 が設定できる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です