pem → ppk 変換

Amazon Web Service(AWS)でサーバを立てた場合に作成される KeyPair は pem ファイルだが、
FileZillaWinSCP や Putty で接続する際の秘密鍵は ppk なので変換する必要がある。
# ちなみに FileZilla にも pem を読んで ppk を出力する機能があるっぽいが、実行したら固まった。
# できた ppk を FileZilla に食べさせても上手く接続できなかった。WinSCP なら OK だった。

ターミナルソフトの Putty などに同梱されている PuTTYgen を使う。

  1. PuTTYgen を起動
  2. Load ボタンを押して、pem ファイルをロードする。
  3. Save private key ボタンを押して、ppk ファイルを保存する。
    この際、パスフレーズが無くても良いかとダイアログが出るが、そのまま無視して「はい」を選択。

できた ppk ファイルを指定すればOK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です