Raspberry pi を買ってきた。

遅ればせながら、ラズベリーパイ買ってきました。秋葉の千石電商 本店2Fで。
陳列棚に並んでいないので、カウンターで店員さんに申告して買います。

クリアケースとセット販売もあったけど、クリアだとLED輝度が目に痛いらしいので、基板のみ。

とまあ、ラズベリーパイ前提で書いていますが・・・
じゃ Raspberry pi って何?というと、名刺サイズの Linux ボードです。

昔も、OpenBlocks とかあったけど3万円とは平気でしていましたからねえ。それが5千円ぐらいで Linuxボード が買えるなんて、良い時代になったものです。

購入にはカナリ出遅れた感がありますが 😀 出遅れ組の良いところは、先人がいろいろ試して、情報をアップしてくれているところですね。

小っさいですね~。
SDカードと比べてこのサイズ。電源は microUSB ケーブルから給電。やれ、HDMIケーブルだ、USBキーボードだと、物の本には書いてあったりしますが、最悪 microUSB ケーブル一本とLANケーブルがあれば遊べます。

値段も値段なんで、何に使うともなく、取り敢えず買ってしまう人が続出しているらしいです。(私もその一人)
あっ、ちなみに買う時は性能のよい TypeB にしましょう。

いっしょにSDカードアダプタ付きの microSD も千石の2号店で購入。

動作しないものもあったらしいですが、こいつはすんなり動きました。
RPi SD cards←SDカードの検証情報

でも、32Gは要らなかったなぁ。
一旦、raspberry pi 用のOS、Raspbian を入れたら、全体の7%ぐらいしか使っていない。

なので、後で、余っている8Gに換装しよう。
それで十分だよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です