poEdit で文字化けする場合

最近の CMS は多言語に対応する場合に、メッセージカタログを使用するものが増えてきた。
拡張子が .po や .mo のファイルがそれ。
WordPress や Orchard CMS もこれを使っている。
ちなみにこのファイルは poEdit というツールを使って編集する。
で、この .po ファイルに、エンコードの指定がない場合は文字化けしたりする。
その場合は、テキストエディタで .po ファイルを開いて先頭に
[code lang=”text”]msgid “”
msgstr “”
“MIME-Version: 1.0n”
“Content-Type: text/plain; charset=UTF-8n”
“Content-Transfer-Encoding: 8bitn”
[/code]
を追加しておくと文字化けしなくなる。
poedit


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です