神様のカルテ

2010年に本屋大賞で2位となった「神様のカルテ」
有名になりすぎて、逆に敬遠していましたが
ようやく遅ればせながら1を読みました。

おもしろかった~。久々に読後にほっこりしました。
作者が医者ということもあって医療のシーンは説得力があったし
何より登場人物が魅力的でした。
一止やハルさん。
ハルさんは「黒髪の少女」ぐらいしか具体的な描写がでてこないですが
一止が可愛い可愛いと連呼するので、
どれぐらい可愛いのだろうと想像力を刺激するし・・・

まだ2を読んでいないので図書館で借りてきます。

映画も漫画もあるけど、そっちはいいや。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です