カテゴリー別アーカイブ: 博物館・美術館

柴又ポタリング

京成高砂駅で電車を降りて、STRIDA を組み立てていざ出発!
柴又七福神めぐりをしようと思ってぐるぐる走り回ったけど、観蔵寺が見つからず断念。
仕方がないので京成金町線に沿って柴又へ
IMG_5946
駅では寅さんがお出迎え。「よーさくら!おいちゃんは・・・」
IMG_5952
それから参道を通って帝釈天へ
IMG_5953
STRIDAを停めて帝釈天へお参り。
IMG_5959
その後寅さん記念館
IMG_5964
セットの模型の2階にちっちゃい寅さんが寝てました。
その後、山本亭にも行きました。落ち着いた雰囲気で良かったです。
IMG_6028
その後、別の機会に観蔵寺を発見! 機会があればまた柴又七福神めぐりに挑戦するかも。


フランスドッグ の 移動販売車

2012-06-10 10.28.55
ワーゲンのバンの上にワーゲンのバンが乗っていたので、面白いのでパチリ。
採取場所は、千葉ニュータウンにある BIG HOP ガーデンモール印西 の 公園広場。
フランスドッグは食べなかったけれど、後でホームページを見たら結構おいしそう。
今度会ったらぜひ食べてみたい。

移動販売車はフォルクスワーゲン デリバリーバン の TYPE2 かな?
いや、これは日本車ベースのワーゲンバス レプリカだな。

本物はこっち。
2012-05-12 10.17.43
ちなみにこれは川村記念美術館で2012年5月12日に行われた
第2回 SAKURA AUTO HISTORY FORUM」で撮った本物。
並べてみると違いがよくわかるね。


ホキ美術館 に行ってきた

2012-05-05 09.45.53
ホキ美術館は、日本初の写実絵画専門美術館。
場所は千葉県千葉市緑区あすみが丘、最寄駅は土気(とけ)ということで都内からはちょっと遠め。

車で走っていくと、住宅地の中に突然 異質なホキ美術館が出現する。
2012-05-05 10.41.542012-05-05 10.41.48
駐車場は砂利で、駐車できる台数はあまり多くない。
ホキ美術館の建物は、社団法人 日本建築家協会の2011年度 優秀建築選公開審査会の結果「第7回 日本建築大賞」に選ばれている。

でも、絶対先っぽからゲッターメカとかジェットスクランダーとかが飛び出しそうなデザインだ。

全館ほぼLED証明で紫外線を出さずに絵画にもやさしい。
好みは人それぞれと思うが、アブストラクト(抽象画)なんかより写実絵画の方がよっぽどわかりやすくて、しかも緻密に書き込まれている画家の匠の技に圧倒され、個人的にはかなりお気に入りの美術館のひとつになった。

ロケーションの問題から、そんなに頻繁には行けなそうだけど 🙂
2012-05-05 10.40.33
昭和の森に隣接していて、美術館の後は、そちらを散策・お弁当なんてコースもありかも。
でも、お弁当は作って持っていくか、途中で調達しないと、周りに買えるところはなさそうだった。
ホキ美術館


大友克洋GENGA展 に行・・・

3331けませんでした。
前まではいったんだけど、入場制限されててすごく人が並んでいて、おまけにローソンで前売り券を買う必要があったらしい。ノープランで行ったので、もちろん前売り券なんて~ものはない。

ちなみに場所は御徒町と秋葉の間の裏の方にあった
小学校を改築したアートスペース3331 Arts Chiyoda

ここには一部で有名なはんだづけカフェも入ってます。

タイミングが合えば、無料の美術展覧会なんかもやっていて、芸術心をくすぐってくれます。

展覧会には入れなかったけれど、ショップは覗けた。でも、何も買えませんでした。
缶バッチがセットで¥6,300なんて庶民の価格じゃないよ。

ということで、昔描いた大友さん関連のイラストなんかも載せてみます 🙂 。

幻魔大戦steamboy
幻魔大戦からベガ。この作品は童夢の影響がもろにでてましたね。もう一つはスチームボーイ。
akiraakira2
ジャケットの色違いで
freedom

もう、くやしいからこれらのイラストで缶バッチ作っちゃおうかな(笑)
こっちは昔カップヌードルについていたFREEDOMのトライシクルビーグル。オリジナルはシルバーだったけど味気ないのでリペイント!
もう大友作品への愛にあふれてますね。

というわけでオリジナル缶バッチを作っちゃいました。

fgのサイトはここ