VMware vs VirtualBox

ここのところ、開発環境の構築・共有を簡単にする Vagrant が便利で、CentOS6 や CentOS7 も vagrant up で構築できるので、使っていたんだけれど、
あれはベースが VirtualBox !!
最近、Asterisk の評価をするために VirtualBox に環境を作ったところ、遅い遅い(^^;

VMware の方が圧倒的に、体感的に早かった。

なので、一旦 Vagrant は休止だな。ちょっとしばらくは VMware で行こう。

ゲッ! Docker も VirtualBox 使ってる!?

その後の顛末

どうやら VirtualBox は初期設定状態だと遅いらしい。
先ず、メモリーは緑色の部分まで目いっぱい取る。(ホストOSとの兼ね合いを考慮する。)
後は、Guest additions というのをインストールすれば良いらしい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です