思い出のビデオをDVDに・・・

うちには昔撮りためたソニーの Hi8 とか 8mm ビデオがあるんだが、もうそろそろ本気でデジタル化しないと
テープの劣化や再生機器が入手できないなど深刻な事態になりそうなので、いろいろ調べてみた。

1、ビデオキャプチャーが出来るデバイスでパソコンに一旦取り込んでからDVDに焼く。
ビデオカメラから直接コンポジットビデオ出力があれば取り込めるので、カメラが生きていれば使える。
ものによってはSビデオの入力に対応しているものもある。
中にはパソコン要らずで直接取り込めるものもありますね。(GV-VCBOX)

2、ダビング業者のサービスを使う。
ビデオテープを送るとDVDに変換してくれるサービスを利用する。
カビとかがあってもクリーニングしてくれるなどの付加価値もあるけれど、本数が多くなると割高。
でも再生機械がない場合はしかたがない。

3、その前に、PCにビデオ入力があれば・・・。
ソフトは要るけど、直接コンポジットやS-VIDEOから取り込めそう。

4、変換アダプタを使う
VHS-CをVHSに変換するアダプタとかも売られている。
でも、これは再生はできるけどデジタル化できないので却下だな。

引き続き検討・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です