Beaglebone Black Rev.C が発売

ちょっと前から Beaglebone Black が品薄になっていたので何かあると思ったらありましたね。

Beaglebone Black Rev.C が発売。

主な変更点は「eMMC が 2G から 4G に変更になっている。」
それによって

  • eMMC を活用できる。
  • 長時間動作が可能
  • 従来の eMMC がコンパクトになる。

また、プリインストールのディストリも Angstrom から Devian に代わるようです。
値段もちょっと上がるとか。

まだまだ一般に流通するのは先になりそうですね。

うちのベグボンは Rev.A5C だった。う~ん 微妙(^_^;。
eMMC から起動しないならサイズは特に関係ないと思うけど、
Rev.B 以降 AM3358BZCZ100プロセッサ に変わっているので、こっちは気になるところ。

でも、一枚持っているからよっぽどのことがない限り、今のベグボンで十分かな。

.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です