空気バルブ 米式変換アダプタ

STRIDA のバルブは米式というやつ。
日本で一般的に普及しているのは英式。
なので自宅の空気入れが米式に対応しているか調べておくこと。
幸いうちの足踏み式空気ポンプは英式にも米式にも対応していた。

でも、米式に対応していなくても変換バルブが300円ぐらいで売られている。
米式変換バルブ
米式は入れている空気圧が判るし、空気が抜けづらいらしい。
英式は入れている時の空気圧が判らない。
この変換アダプタを付けると付けっぱなしにしないといけないっぽい。

この他にロードレーサーとかに良く使われている仏式というのもある。
これにも変換バルブがある。
ちなみに仏式は空気が抜けやすいという話。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です