WebMatrix が凄まじい!

マイクロソフト が世に出した WebMatrix が結構すごい。

Windows上で Webサーバー+ データベース + ライト言語 のいわゆる LAMP 環境を構築するなら、Apache Friends が出している XAMPP for Windows が代名詞のようになっている。
更に 最新の Ver 1.7.7 を見ると Tomcat も同梱されるようになっていたので Java も使えるのだろう。

対抗馬として マイクロソフトが提供するのが WebMatrix
無料の Web サイト構築ツールで、Web サイトの初期設定・編集、公開といった一連の Web サイト構築作業を “カンタン” に行う事ができる。
マイクロソフトの製品だけで固めるのではなく PHP や MySQL も使えるので PHP と MySQL を使うオープンソースもボタン一つでインストールできるのが特徴。
ベースは IIS なので、.Net 製の CMS も使える。

PHPやMySQLのオープンソースも簡単にできるのを呼び水に .Net が使える人材を増やそうというねらいがあるんだろうね。

更に、AMPPS なんてのも出てきている。
こちらも簡単にアプリがインストールできる。インストール可能なアプリの数は WebMatrix より多いけれど、完成度はいまいちな感じ。
今後のバージョンアップに期待。ちなみに AMPPS は .Net は使えないよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です